ブギスにある焼き鳥屋さん@Sa Tae Bak Yakitori

レストラン・カフェ

アラブストリート、ハジレーンその隣にあるバリレーン/Bali Ln。お洒落通りの一角に、ローカルの焼き鳥屋さんSa Tae Bak Yakitoriはあります。

シンガポール食レポ〜Sa Tae Bak Yakitori〜

MRTブギス駅からバリレーンは徒歩7.8分。サウスブリッジロードから入った方がお店が見つけやすそうです。ショップハウスの一階にあり、店内はちょっとシックな作りになっています。

りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋

《Sa Tae Bak Yakitori》

オーダー番号と数量を紙に書いて店員さんに渡していきます。Sa Tae Bak Yakitoriはもちろん焼き鳥メインのメニュー構成となっていました。

店員さんはみんなローカルでしたが、なんだかみんな日本が好きそうな気配。そしてすごく気が利いてキビキビと働いていました。

鶏皮が$1.9、軟骨が$2.9でそれ以外の焼き鳥メニューは$2.5で統一されていました。

りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋

《Sa Tae Bak Yakitoriの焼き鳥》

メニューにある焼き鳥はすでに塩かタレのどちらかの味付けに決められていました。メニューごとに塩かタレか決めなくていいので、注文もスムーズに行えます。

どうしてもこっちで食べたい!みたいな時は店員さんに言えば、変えてくれそうな雰囲気でした👍

りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋

ハツ、ねぎま、つくね、皮など一通りの焼き鳥をオーダーしました。ローカルの焼き鳥屋さんだからサテーみたいな感じでちょっと身が細いのかな?と思ったら大違い‼️日本の焼き鳥の見た目をしています。

食べてみると、フツーに日本の美味しい焼き鳥と同じ味がします‼️身もプリッとしていて美味しい🤩

もしかして、アタリだけ頼んだのかな?と追加で手羽先と軟骨もオーダーしてみました。

りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋

うん、フツーに美味しい‼️辛いのは好き?と聞かれ、これちょっとつけると味変わって美味しいよとローカルの辛味噌的なものも出してくれました。

《焼き鳥以外のメニュー》

ピータン豆腐$4.9、海藻サラダ$3.9、春巻き$4.9、焼きとうもろこし$1.9など様々なものを頼んでみました。

りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋
りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋

何を頼んでも明らかに値段よりもクオリティの高いものが出てきます。ピータン豆腐なんかはローカルならではですが、すごい食べやすく、苦手な人でも食べれる味わいですよー😋

りゅーまるこブログ/ブギスの焼き鳥屋

ただ一点、これはやっぱりローカルだなと感じたのが、garlic rice ball/焼きおにぎり$3.9を頼んだところ、輪切りになって出てきました‼️これは切らなくていいやつだよー😚かわいい

《Sa Tae Bak Yakitoriお会計》

大人5人でお腹いっぱいになるまで飲み食いしました。平均すると一人当たり4.5杯くらいビールかハイボールをオーダーしていました。

こんなに飲み食いするもんなのかな?と自分達を疑うほどオーダーして、お会計は$490。一人当たりの予算は$70-90を見ておけばハズさなさそうです。オーダー数に比べての値段にびっくりです😳

Sa Tae Bak Yakitori
31 Bali Ln, Singapore 189867
9727 5567


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました