アジアのフュージョン料理をシンガポールリバー沿いで🇸🇬

サンパン ボードキー レストラン・カフェ

シンガポール食レポ〜The Sampan〜

World Gourment Awards 2019のニューレストランイヤーの準決勝に進出したお店のサパン。シンガポールリバー沿いにあるアジアンキッチンのご紹介です。こちらではフュージョン料理のご紹介です。

行き方、雰囲気

EW、NSラインMRTラッフルズプライス駅から徒歩6分、NEラインMRTクラークキー駅から徒歩5分の川に面したボードキーにあります。店内にはゆったりとしたソファ席が設けられています。クッションも置いてありおしゃれな雰囲気です。

外の席は8人席、6人席が作れるようなテーブルが置いてあり、大人数での予約も受け付けてくれています。マリーナベイサンズ を眺めながら食事を楽しめます。景色抜群です‼️

メニュー

ビーガン、ベジタリアン、グルテンフリーの料理も取り揃えています。オープンから19時まではハッピーアワーとなっており、ドリンク1杯頼むと1杯無料です😋

オーダー

この日はアサヒのビールサーバーが故障していたので別のビールが運ばれてきました。ペールエールビール$13.0で可愛いデザインがされています。メニューには書かれていないドリンクもいくつかあるようです。

クリスピータイビーフサラダ$16.0

日本産小ダコの四川オイルがけ$12.0

サンパンオリジナルチキンウィングス$$18.0

羽付き餃子$12.0

フィッシュヘッドカレー1kg $36.0

フライドライス&スチームライス

おまけ

全ての料理がサパンオリジナルのテイストとなっていました。東南アジアとアジアのフュージョン料理が楽しめるお店でした。系統としては以前紹介したキラキッチンさんと似ています。

シンガポール食レポ〜キロキッチン〜

お会計はお酒を飲むと一人当たり$100-$120。ご飯だけ楽しむと$50-$80が目安となりそうです。

The Sampan

63 Boat Quay, Singapore 049851

6732 1698


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました