ローカルに超有名なチョンバルヨントーフ🍜

シンガポール ブログ レストラン・カフェ

シンガポール食レポ〜チョンバルヨントーフ〜

自分で具材や麺を選んでカスタマイズできるヨントーフ。野菜不足になりがちなシンガポール生活、旅行中にオススメなローカル料理です。ホーカーズなどにもヨントーフのお店は多くありますが、注文の仕方が分からずに通り過ぎてしまう人もいるのではないでしょうか実は注文の仕方は簡単で、シンガポール料理の割にはあっさりとした美味しさに、ハマってしまう人続出です😋

ヨントーフとは?

中国大陸から東南アジアに移住してきた民族から伝わった料理らしく、野菜や魚の練り物豆腐などの中から好きな物を選びます。それを湯がいてもらいスープと麺と一緒に食べる料理となっています。ちょっとおでんっぽいと日本好きなローカルには言われています。

チョンバルヨントーフ

MRTオートラムパーク駅とチョンバル駅のちょうど間くらいに位置しています。近くにはちゃんこ鍋屋などローカルフードのお店が沢山あります。バスかタクシーで来るのが便利かもしれません‼️

長年営業し続けていたため、最近改装されて綺麗になりました。清潔感のある白が基調となっています。HDBの一階に3件くらいお店が並んでいる1番左手のお店となっています。お昼時にはSGHのスタッフが行列を作っているので少しずらしてくるのか土日の利用がおすすめです。チョンバルヨントーフの特徴は具材を選ばずとも既にメニュー化されていてメニューの中から選べばいいだけとなっています。もちろん野菜を多くしたり、フィッシュボールを多くしたりすることも可能です。

オーダー

ヨントーフ(ドライ)$5.0

ビーフンがつけ麺のような形で出てきます。厚揚げ、豆腐、フィッシュボールがスープには入っていました。これで$5は安すぎる‼️

ラクサヨントーフ$6.0

ヨントーフのラクサバージョンがオリジナルで出されていました。中にはビーフンが入っています。厚揚げ、豆腐、フィッシュボールと青梗菜が入っています。ラクサの味はしつつも辛すぎず日本人でも食べやすい味わいです。

おまけ

お店のルールとして空いている席を取ってからオーダーするようになっています。席空いていない場合はスタッフに伝えるとテーブルと椅子を運んできて用意してくれ、かなり感じも良かってです😋美味しいしおすすめのローカルフード店でした‼️チョンバルのランチはおしゃれカフェもいいですが、昔ながらなローカルフードを食べるのもおすすめです。

Tiong Bahru Yong Tao Hu

56 Eng Hoon St, #01-46, Singapore 160056

8833 2282


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました