スポンサーリンク

日本とは大違い⁉️シンガポールの献血

スポンサーリンク
シンガポール 献血 海外・シンガポール生活

シンガポールで献血したことありますか?今回は申し込みからの流れと、実際に行ってみたレポートをしていきます😊

シンガポールには4カ所(オートラムパーク、ドビーゴート、ジュロンイースト、ウッドランズ)の血液バンクがあり、ドビーゴート/(63335532)の血液バンクに申し込みました。申し込みの電話では以下の三点が聞かれました。

①名前

②ICナンバー

③電話番号

そして希望の日にち、時間を伝えて予約完了です。予約を終えると、予約確認のSMSが送られてきました。予約自体は2.3分で完了です‼️

シンガポール 献血

確認してみると、あれ?予約者名が全く違う、、🤭どういうこと?と思い連絡入れてみると、以前、このモバイルナンバーを使用していた方がドナー登録していたそうで、そのまま送られてしまったとのことでした。このゆるさ、シンガポールらしいです。予約前日にSMSにてリマインドがあり、500mlの水を飲んでから献血に来るようにと添えられていました。

シンガポール 献血

ドビーゴートの血液バンクは超便利なところにあります。MRTドビーゴート駅のすぐ上、プラザシンガプーラとバス停の間の地下1階に位置しています。予約をしなくても献血を行えるようで、入り口でwalk in/予約なしと伝えれば大丈夫でした。身元確認のために、パスポートもしくは、ICカードを持っていればOKです。受付を終えるとTシャツとアンパオ袋/お年玉袋が渡されました。

シンガポール 献血
シンガポール 献血

その後、医師の待つ部屋に通され、数ページ分の問診表に医師同伴の元答えました。その際に、献血を3カ月に一回行ってほしい。と頼まれ、次回予約を行いました。そして、特定の期間中に特定の国への渡航であったり、タトゥーがあると献血をお断りすることもあるようです。

シンガポール 献血

まずは血液チェック。右手の薬指の先に針を刺し、検査を行います。検査が終わると貧血気味だからこれ飲んでおいて。と、待合に大量に置いてあるH-two-0/スポーツドリンクを渡されました。献血ルームは歯医者さんのような雰囲気でした。

シンガポール 献血

シンガポールの献血

シンガポールでは麻酔を打ってから、献血をスタートします!献血に麻酔‼️驚きです。

シンガポール 献血

シンガポールの献血は450mlです。献血を始める際に、血を入れるパックを運んでくるのですが、結構な大きさで驚きました。日本では一般的には400mlとなっています。

シンガポール 献血

献血にかかる時間は、受付から採血を終えるまで、トータルで1時間ほどでした。麻酔の注射はチクッとしますが、献血の太い注射は麻酔が効いているので全く痛くなく、YouTubeを見ていれば終わりました🤩日本と同じように終わった後の食べ物や飲み物のサービスがありました。シンガポールの国民的飲み物、マイロがしっかり用意されています。それ以外にリンゴジュース、水、スポーツドリンク、オレオなどもありました。

シンガポール 献血
 
 

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 83326617

Tanjong Pagar/タンジョンパガー

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807  SMS/Tel 87262116

3rd Store</span>  
  ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 91457889

Maxwell/マックスウェル

7 NEIL ROAD,2F,CHINATOWN SINGAPORE 088807 SMS/Tel 90492140


日本の技術を現地に伝える。ネイル、アイラッシュを学びたい人のためのアカデミー。初心者も大歓迎。
  脂っぽい頭皮をキレイに洗えるシャンプー、紫外線でダメージした毛先を優しく包み込むトリートメント。
  海外生活あるあるや、海外就業のためのHow to、シンガポールの観光地をお届けしています。
海外・シンガポール生活
スポンサーリンク
りゅーまるこをフォローする
スポンサーリンク

りゅーまるこ 座右の銘「幸せは心が決める」

ビジョン2030 シンガポール美容マーケットリーダー

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国、50都市放浪

27歳、 Hair Studio FLAMINGO 自己資金開業

29歳、マレーシア国際空港店開業/年間1ミリオン売上げ達成

事業内容:ヘアサロン2店舗、アイラッシュサロン2店舗、アカデミー、SG進出コンサルティング、美容商材販売

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました