モロッコの特性

カサブランカ モスク 海外・シンガポール生活

モロッコってどんなところ?

ハッサン2世モスク

8月の頭にカサブランカ、フェズ、シャウエン、サハラ砂漠、マラケッシュを8日間で回ってきました。

サハラ砂漠 夕日

いやー、モロッコ旅行本当に楽しかったなー。と言うわけで行った人にしかわからないモロッコの特性まとめ!!

オシャレ

モロッコ モスク 水汲み場

モスクやモスクの水汲み場はもちろん、街中にある水汲み場でさえもめちゃくちゃおしゃれに見えました。

モロッコ モザイクタイル

モザイクタイルを始め色々なタイルが使われていたり、可愛いデザインの小物が置いてあったり。ボロボロなレストランとかでもタイルが可愛かったりして旅行を盛り上げてくれます。

いろんなものを食べる!

サボテン 食用

サボテンを食べる、そしてカタツムリも食べる。この2つは本当に驚きでした‼️

カタツムリ モロッコ

シンガポールでもカエルを食べるお店があったりしますが、サボテンとカタツムリ!

予期せぬ形でサボテンは食べましたが、カタツムリは🐌挑戦できず。。でもまぁエスカルゴだし、貝みたいな味するんだろうな。もう少し大人になったら挑戦してみます。

トイレが有料

モロッコ トイレ

実は無料で使えるところってあんまりないんです。流石にホテル、鉄道の中は無料でしたが他は有料でしたね。スーパーのトイレやバス停のトイレの入り口に大抵女性が立っていて、入る前にDH2(¥21)請求されます。

モロッコ トイレ

高いところでは5DH(¥54)なんてところもありました。最終的には空港でもなぜか請求されました😭

ビニールバッグがない

モロッコ 行った人しか知らないこと

コンビニやお土産やさんで買い物をするとプラッチックバックではなく薄い布製の袋をくれるんです。しかも大抵同じ作りでお店によって色が違う。これを集めるのが逆に楽しみになっちゃったり。旅行中にちょっとしたものを入れて運ぶ時にずーっと使ってました。

モロッコ お土産屋

マリファナ

販売も服用もどちらもそこら中でやってました。これはツーリストを含めてですね。オランダからのツーリストが多いのも要因の1つかも。街のあらゆる場所で販売していたり、興味ある?と話しかけてきたり。長期バスの待ち時間の15分とかで吸うくらい身近になってます。

タバコより体に害がないと言われていますし、育った国の法律によって認識が違うのでしょう!バンクーバーもそうでした。

自然が身近

シンガポールを含め東南アジアも自然が身近ですがそれとはまた一味違った自然を楽しむことができます!

野生の果物

モロッコ 野生のぶどう

オレンジ、ブドウなどが自然に実っていたのも驚きました。

オレンジ 野生

オレンジとかはスペインでもみたことありましたが、流石にブドウがその辺になっているってすごくないですか?食べてみたら甘みは一切なく、酸っぱかったです。

猫がいっぱいいる

モロッコ 猫

ここまで猫が人に警戒心を出さないのって逆に不自然なくらい近くにいました。

モロッコ ネコ

手のひらサイズの子猫も多かったし、少し触れるくらいの距離感で歩いても逃げたり避けたり一切しませんでした。

ハエ、ハチが多い

モロッコ 蜂

観光名所といってもやはりアフリカ。なかなか衛生面保つのが大変なのでしょう。レストランでご飯を食べていてもハエだらけなんてこともありました。美味しいご飯でもハエが周り飛んでると美味しく感じないんだなー。と学びました。そしてハエだけではなく、ハチも多いんです。どのパン屋さんのショーケースの中もハチだらけでした。みんな気にしないで帰るのすごい!花屋ならまだしも😆

ブーゲンビリアがそこら中で綺麗!

モロッコ ブーゲンビリア

これは暑い国であればそうなのかもしれませんが、本当に綺麗でした。シンガポールにも咲いてますが、やっぱり自然っていいですよね👍

モロッコ ブーゲンビリア

英語ではPaper Flower/ペーパーフラワーと言うみたいです😚


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
海外・シンガポール生活
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました