美容室含め、テナント型ビジネスにおいて雰囲気って生命線

雰囲気のいい美容室シンガポール 美容室・経営

みなさん、突然ですがお蕎麦は好きですか?

僕は日本に住んでいた頃から蕎麦がすごく好きでした。

海外に住むようになって、ますます蕎麦熱が増しているように思います。

そんな蕎麦好きには朗報、シンガポールには日系のお蕎麦屋さんがいくつかあるんです☺️

オフィスワークのある日、ランチミーティングをしにラッフルズのヘルシーそば粋にお邪魔していました。

雰囲気のいい美容室シンガポール

(北海道酒場にもよく行きます)

ランチ期はいつもにぎわっており、ローカルの方から日本人まで幅広い方達に愛されているお店です。

自分も盛り蕎麦と共に席についていて蕎麦の味を楽しみつつ、

雰囲気のいい美容室シンガポール

話していると、ショッピングモール内の火災報知器が突如なり始め、

雰囲気のいい美容室シンガポール

最上階の防火シャッターが次々と閉まっていきました。

雰囲気のいい美容室シンガポール

原因はよくわかりませんが、火の気はありませんでしたので、おそらく避難訓練の一環かなと。(シンガポールではよくあります。)

雰囲気のいい美容室シンガポール

すると賑わっていた店内の空気がピタリ、お店の外まで列ができていましたが、入ってくる人は次第にいなくなり、店内で食べていた人たちも楽しそうだった雰囲気から一変、なんだか落ち着かない雰囲気に。

もちろん警報器ということもあり、心配で、ということもあると思いますが、ひとつの出来事でここまで店内の雰囲気が変わるのかと驚きでした。

テナントビジネスにおいて、お店の雰囲気ってすごく大切なんだなと改めて感じる瞬間でした!

美容師としてサロンに立つからには、店内の、そして店外から見たお店の雰囲気づくりをより強め、オーナーとしてはもっと職場環境づくりを行なっていきたいなと。

食事、会話を楽しんでいた人たちの記憶には、味や内容よりも、警報がなったという記憶が強く残ってしまうように思いました。

お店が努力していることが、そういった出来事がきっかけでお客様に伝わらなくなってしまうのは悲しいですよね。

近年のヘアサロンも一対一のビジネスになりがちですが、お店としお客様を出迎える姿勢を強く持っていきたいものです!!

シンガポールで居心地のいいヘアサロンお探しの方はぜひフラミンゴまで👍

うまくまとまった!おあとがよろしいようで!


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
美容室・経営
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました