シンガポール食レポ~東亜餐館~

カヤトースト シンガポール 行きつけのお店

カヤトースト

トーストボックス、ヤクンカヤトースト、キリニーコピティアムが有名どころだと思いますが、今回はシンガポールに昔からあるお店のご紹介です。

立地、雰囲気

シンガポールの伝統的なカヤトーストが食べれる東亜は朝7時からやっております。出勤前のシンガポーリアンたちで朝から人が絶えません!こんな感じの景色です。

シンガポール チャイナタウン

いつもは外の席で食べますが室内の席もありますよ!

オートラムパークの裏通りキョンサイクロードの真ん中あたり1階に位置しております。雰囲気は昔ながらのシンガーポールという感じで、自分としてはとても落ち着きます。注文をするカウンターもいい味出してます。

メニュー

朝のメニューはシンプルにこの一枚です。

4種類のカヤトーストセットがご用意されておます。温泉卵2つと飲み物がついて$5!!昔は$4だった気がしました。いつも決まってコンボBをオーダーします。

テーブルに作り置きされているナシレマ$2.5もいつも食べます。

質素に見えるかもしれませんが小魚に味がしっかりとついていて朝食にはとてもちょうどいいんですよ😚

ナシレマを食べつつ待っているとアイスミロ(アイスマイロ)とカヤトーストが届きました。

カヤトーストの食べ方

カヤトーストを注文すると大抵どこのお店でも温泉卵が2つ届きます。

そしてテーブルをよく見ると、煮詰めたソイソース、薄味のソイソースと粉が置いてあるんです。

温泉卵を割り、その中にお好みでソースかパウダーをかけましょう!

僕のオススメは薄味ソイソースをちょっと多めにかける食べ方です😚

黄身を潰しながらパンに絡めて食べるとサクッサクッのパンに卵のとろみが加わりいい感じです!!

カヤトーストはというと、パンの中にはカヤジャムとバターがしっかりと入っていて朝から高カロリーをget!!!

シンガポールに来た際は、シンガポールにいるうちに是非一度東亜に朝食を食べに行ってみてください👍

おまけ

ちなみにこちらの東亜餐館(Tong Ah Eating House)1939年創業で昔まではこの辺りのランドマーク(現ポテトヘッド)になっているこの建物に入っていました。その名残から未だに東亜の文字が入っています。

現在のお店にはその当時の記事などがたくさん貼ってあります。

Tong Ah Eating House

35 Keong Saik Rd., Singapore 089142

6223 5083


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
行きつけのお店
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました