日本の定食中華をシンガポールで🇸🇬

大阪王将 シンガポール レストラン・カフェ

シンガポール食レポ〜アジセンラーメン大阪王将〜

シンガポール島内に15軒ほどあるアジセンラーメン、大阪王将。マップでみるとCBDエリアだけでなく、島全体に広がっているのが分かります。二つのブランドが一つのお店で楽しめる、シンガポーリアンに大人気な日本の定食中華料理屋さんをご紹介します。

雰囲気

ボックス席とテーブル席に分かれていて、家族連れもしくは1.2人の利用者が多くいます。日本食屋にしては珍しく、8割がたローカルで賑わっています。お店のスタッフもローカルしかおらず、完全に現地化に成功したレストランの一つです。

メニュー

メニューは日本語と英語で書かれています。全メニューが単品かセットでオーダーすることができます。セットにした場合は味噌汁と焼き餃子が付いてきます。中華スープではなく味噌汁というのが日本のお店って感じしますね。オーダーはテーブルに備え付けられたiPadで注文するシステムです。

中華料理の他にも卵とじ定食から、唐揚げ定食なども用意されています。その場合でもセットには餃子がついてくるようです。もちろんラーメンも各種用意されています。豚骨とんかつラーメンなんてものあがあるのに驚きました🤭シンガポールではしょうゆ、しお、みそなど様々なラーメンを楽しむことができますが、ローカルに圧倒的人気を誇るのは豚骨なんです🐷そして、日本の豚骨ラーメンよりも濃い味です。

オーダー

焼き餃子10picセット$10.9

ミックスフライトとじセット$16.9

焼き餃子、キムチチャーハンセット$14.9

おまけ

大阪王将に行く時はいつも焼き餃子、キムチチャーハンセットを頼みます。おそらくオペレーション的に他のものを作ってから最後に焼き餃子を焼くことになっているのか、味噌汁、チャーハンが冷めた状態でサーブされることが多いですが、この日は全て熱々でした😋手際の良いスタッフがいたのでしょう👍

餃子のタレが独自のものが使われていて美味しいのも大阪王将の特徴の一つです。餃子の皮は柔らかくそして薄く、焼かれた面がカリッカリの餃子は抜群‼️

3人で行き、それぞれ定食を頼みました。サービスチャージ10%とGST7%が追加され、お会計は$53でした。一人当たりの予算は$17-$20といったところでしょうか?家族連れのお客さんが多いのにも納得です。

Ajisen Ramen Osaka Ohsho

302 Tiong Bahru Rd, #02-133 Tiong Bahru Plaza, Singapore 168732

6255 7730


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ
タイトルとURLをコピーしました