【CoCo壱番屋】シンガポールで日本味のカレーを食べるなら‼️

ココイチ シンガポール レストラン・カフェ

シンガポール食レポ〜CoCo壱番屋〜

シンガポールで日本風味のカレーが食べたくなったらココイチ‼️シンガポール内4店舗運営されています。313サマセット/somerset、ブギスプラス/Bugis、プラザシンガプーラ/Dhoby Ghaut、スタービスタ/Buona Visa

雰囲気

今回はMRTドビーゴート駅直結のショッピングモール、プラザシンガプーラの2階の店舗に行ってきました。金曜夜ということもあり、案内されるまで5分ほど待ちがあり、店内はお客さんでいっぱいでした。

日本人もちょこちょこ来るようですが、白人のお客さんも何人かいて、日本のカレーが高評価を受けているようで誇らしかったです。ローカル6割、日本人2割、白人2割というような割合でした。ボックス席、ソファー席、カウンター席に分かれていて、お子さんを連れてもいける雰囲気です😚

メニュー

日本のココイチ同様に、ご飯の量、辛さ、ルーの量などが選べるようになっています。トッピングもそれぞれ用意されていて値段により選べるものが変わってきます。

もともとのプレーンカレー$9.3にトッピングが足された形のカレーメニューもあります。セットになっているからといって安くはなっていないのもポイントの一つ👍

頼んだもの

ソーセージサラダ$7.4シンガポールで食べるソーセージサラダはお店によってクオリティが全然違ってくるので何かと食べたくなってしまいます😋

ほうれん草ベーコンバターカレー$12.5にしました。バターがいい具合に染みていてご飯がますます美味しく食べれます。クリームポテトコロッケ$4.2をトッピングでオーダー‼️

一緒に行った友達はオムレツチキンカレー$15.7を頼んでいました。これも美味しそう😚一口もらえらばよかったと後悔しています。

日本のココイチとの違い

  1. トッピングがすこしだけ少ない
  2. 辛さをスタンダードにすると日本より甘口

日本でもよくココイチに行っていた友人曰く、日本とシンガポールでの違いはほとんどないようです。あえて挙げるとしたら、この2点だそうです。国が違うのにほとんど違いを出さず出店できることもすごいですが、そのままのクオリティが海外でも高評価を受けているとはすごいっ‼️

CoCo壱番屋

68 Orchard Rd, #03-73, Singapore 238839

6238 7539


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました