スポンサーリンク

【クラークキー】おまかせコースが楽しめる「鮨ICHIZUKE」がオープン!

スポンサーリンク
レストラン・カフェ

クラークキーにオープン、鮨ICHIZUKE

 

ズークのオーナーがプロデュースしている鮨ICHIZUKEに、プレオープン中に行ってきました!

鮨ICHIZUKE 外観

鮨ICHIZUKEは、MRTクラークキー駅から徒歩7分、バーやクラブ街の2階に位置しています。
外観はカジュアルな雰囲気で、入り口に写真スポットがいくつかありました。

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

鮨ICHIZUKE 店内の様子

鮨ICHIZUKEの店内に入ると照明が暗く雰囲気がありました。

店内では通常の鮨屋では流れない曲が流れているのがユニークです。
東京事変、ドリカムなど、日本で人気なアーティストの曲が流れていました。

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

客層はローカルがほとんどで、日本人はほぼいませんでした。
ヘッドシェフの中谷さんは、30年くらいの経歴のベテランの板前さんです!

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

鮨ICHIZUKE メニュー

鮨ICHIZUKEのメニューはおまかせコースです。

ディナーメニューは匠$250、雅$350、極$450と3つのコースが選べます。

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

鮨ICHIZUKE コース内容

・付き出し
鰯の西京焼き、あん肝のワイン煮、銀杏、川海老が綺麗に盛り付けられていました。
トマトの皮が剥かれていて細やかさが嬉しいですね。さつまいもが激甘でした!

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・刺身五点盛り
金目鯛炙り、ヒラメ昆布〆、しめ鯖(醤油〆)
金目鯛は炙ってるので風味が良く、ヒラメ昆布〆はほどよい浸透具合、しめ鯖は食感が抜群に良かったです!お代わりしたい逸品✨

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・天麩羅
白子、メヒカリ、ししとう
塩とお出汁どちらとも相性が良かったです。
揚げたてあつあつではなく、食べやすい温度で提供してくれるのが嬉しい!

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・セイコ蟹
冬のこの時期だけ子供がお腹にいるセイコ蟹。
お酒にもぴったりな一品!

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

コースのメインの握りは、シャリの温度はちょっと熱めで、
シンガポールはクーラーが強いからそうしないとふっくら食べられないので調整しているそうです。

お米は七つぼし北海道を使用し、ガリはちょっと辛めなのが特徴的でした。
豊洲魚市場から直輸入された新鮮な食材のみが使われています。

 

・漬けマグロ
とてもレベルの高い赤身を浅く漬けていて、シャリがふっくらしていて美味しかったです!

 

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・鯵
上にネギが乗っているのが良いアクセント!
食感が良くて新鮮さが伝わりました。

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・北海道産ホッキガイ
少し火に潜らせて甘みを出している、肉厚で食べ応え良し

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・中トロ
大トロ寄りの中トロは、写真から分かるように見た目から美味しさが伝わりました。

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・カワハギ
ネタと肝と芽ネギがいいかんじにミルフィーユ、意外とさっぱりした後味で美味しくいただける

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・車海老と卵
卵は塩とゆずで締めてる、火を通すとオレンジ色になる
プリッと濃厚な味😊

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・ノドグロ
別名アカムツ。半生感が美味しく、生で食べれるものをあえて炙っているのだとか。
脂が凄くてお皿の上で溶けてきてる気がする

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・高級食材のデパート
贅沢なウニいくら丼に、
蟹、キャビア、金色のとびっこ(色付けを行なっていないナチュラルな色)がトッピング。

鮨ICHIZUKEの名物料理で、新鮮な魚介類をふんだんに使った一椀丼です!

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・霜降り大トロ
大トロの中でも希少部位の、カマ寄りの部位です。
口の中で溶ける逸品!

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・味噌汁
たい骨、ぶりの骨、キンメ、3種を2時間煮込んだ後に、
利尻こんぶ、ねぎあおくび、あご、ボタンエビの頭もいれてもう一度煮込んでいるというこだわり。
具はみょうが、わかめ、生海苔、万能ネギでした。

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・トロタク
中に大葉が入っていて風味も楽しめる、海苔を一度炙っていてパリッパリ

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE

・果物
マスカット、柿、みかん

りゅーまるこブログ/鮨ICHIZUKE/>

鮨ICHIZUKE おまけ

コース料理は$450ですが、金額に見合った料理のボリューム、内容でした✨

新鮮な食材とよく考えられた組み合わせの料理や、
各料理の説明も丁寧にしてくれるサービスの良さに大満足!

鮨ICHIZUKE お店情報

 
 

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 83326617

Tanjong Pagar/タンジョンパガー

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807  SMS/Tel 87262116

3rd Store</span>  
  ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 91457889

Maxwell/マックスウェル

7 NEIL ROAD,2F,CHINATOWN SINGAPORE 088807 SMS/Tel 90492140


日本の技術を現地に伝える。ネイル、アイラッシュを学びたい人のためのアカデミー。初心者も大歓迎。
  脂っぽい頭皮をキレイに洗えるシャンプー、紫外線でダメージした毛先を優しく包み込むトリートメント。
  海外生活あるあるや、海外就業のためのHow to、シンガポールの観光地をお届けしています。
レストラン・カフェ
スポンサーリンク
りゅーまるこをフォローする
スポンサーリンク

りゅーまるこ 座右の銘「幸せは心が決める」

ビジョン2030 シンガポール美容マーケットリーダー

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国、50都市放浪

27歳、 Hair Studio FLAMINGO 自己資金開業

29歳、マレーシア国際空港店開業/年間1ミリオン売上げ達成

事業内容:ヘアサロン2店舗、アイラッシュサロン2店舗、アカデミー、SG進出コンサルティング、美容商材販売

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました