シンガポール最古の蕎麦屋

蕎麦 シンガポール レストラン・カフェ

シンガポール食レポ〜新ばし〜

オーチャードの中心にあるショッピングセンターパラゴン。一階には世界的に有名なファッションブランドが立ち並んでいます。その地下一階に古くからある蕎麦屋”新ばし”に行ってきました。

雰囲気

店内は清潔感があり、全テーブルの上に七味とペーパーナプキンが綺麗に並べられています。日本的です。お客さんのほとんどがローカルの方でしたが、店内の至る所に日本語が書いてあります。お店の入り口右手側には、作業部屋が用意されていて、そばを打っているところを見学できるようになっていました。職人さんが手際用作業しています。日本の文化共有にもなり、こういったスペースが設けられてるのは老舗ならではですね。

メニュー

季節限定メニュー、グランドメニュー、ランチメニューと分けらていて全部をじっくりみると相当な時間がかかってしまいそうなほど用意されていました。2019年10月の季節メニューは紫蘇入りそばと穴子メニューでした。どちらも美味しそうでした。紫蘇入り蕎麦は特に食べたこともないので興味ありましたが、今回は直感的に食べたくなったとろろせいろ蕎麦$18.80をオーダー。とろろに卵を入れて更にネバネバ度アップ!蕎麦の量は150gあるかないか位で、キンキンに冷やしてくれています。とろろも程よいネバネバ感で味付けもバッチリ👍ほうじ茶のホット$1.80もオーダーしました。揚げ物はさつま芋の天ぷら$7.80を頼みました。衣の付き具合、揚げ具合ともによく、まさに日本の美味しい天ぷらでした😚

まとめ

シンガポールでそばを提供している他のお店に比べると値段は比較的高めで1.5〜2倍の金額になります。メニューは豊富でお寿司、丼物なども用意されており、幅広い選択肢の中から選べます。全ての蕎麦メニューはうどんへの変更も可能でした。立地的にもお店のコンセプト的にも、一人での利用よりも家族、友達など複数人での利用の方が満足度は高くなりそうです‼️

Shimbashi Soba

290 Orchard Rd, #B1 – 41, Singapore 238859 6735 9882


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました