シンガポール食レポ〜鰻満〜

行きつけのお店

シンガポールで新鮮な鰻が手頃な金額で食べれるって知っていましたか?そう!それはオートラムパークとダンジョンパガーの間にあるMan Man Unagi Restaurant (鰻満マンマンレストラン)のこと!!

お店の立地はトリッキーですが😊ディナータイムはもちろん、ランチタイムも大行列!!でも穴場の時間が実はあるんです。それは夜8時半以降!!ディナーのピークが終わり空いてくるのでこの日も行列は出来てませんでした。

店舗はブギスのDUO Galleriaにも1店舗ありますがオートラムパークのお店にのみ生簀があり、その中には所狭しと生きた鰻がたくさん。元気よく泳いでいますが明日には捌かれちゃうのかな。美味しくいただくね。とお約束。

メニューはこんな感じ。お店の一押しはひつまぶしです!和牛ひつまぶし、きも丼、うな玉などもあります。

うな玉は卵とじになっているのではなく卵焼きが入っています。そしてメニューに北斗の拳のラオウがいる、、www

大人気店だけに隣とのスペースは近めです。ゆったりと時間を過ごしたい日には向かないかもしれません。にしてもこれだけローカルの方に支持されている日本のレストランってなかなかありませんよね。本当にすごい!

愛知県一色町のうなぎを使っているとのこと。生きた鰻を輸入するなんて手続き絶対に大変だったはず。さすがはてっぺいグループ

オーダーしてから2.3分で捌きたて焼きたてのひつまぶしが到着!!おそらく焼き台で頑張っている彼は焼き続けているのでしょう。1日でどれくらいの鰻が焼かれているのか気になります。

うん、美味しそう😊驚きはまだ続きます。日本人でもみんなが食べたことがあるわけではない生わさびの提供!!一年中、生わさびが出てくるなんてすごい。

早速ひつまぶしにしていただきます。これは満足度高い。

こんなに美味しい鰻が日本以外でも食べられるなんてシンガポール本当豊かな国だ🥳そして企業努力の賜物だなと。


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
行きつけのお店
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました