セントーサ島でレンタル電動スクーター

海外・シンガポール生活

日本ではあまり馴染みがないかもしれないですが、シンガポールでは街中でイースクーターをよく見かけます。欧米系の方が結構スピードだして乗っているイメージ。

売り出された頃は$1000くらいしていましたが今では色々な種類のものが出ていますね。手頃なものだと$500くらいから売り出されています。高級な自転車、手頃な原付を買うと思えばそんなに高くない?

種類によって差はあると思いますが一度充電すると約6時間稼働可能らしいです。時速もなんと30kmくらいでます。購入する以外でもレンタルが普及してきております。

こんなふうにスタンドが設置されていて一般的な移動手段の1つになってきているんです。

そんなイースクーターを借りて遊びにいってきました。今回はセントーサ島でGoGreen

アプリのダウンロードが必須でクレジットカード登録をしないといけません。ロック解除で$130分おきに$2がチャージされます。デポジット等は一切ありません。

セントーサ島が3つのエリアに分けられており自分たちはシロソビーチ(黄色)でレンタルしました。それ以外ではパラワンビーチエリア(黒丸)、セントーサコーブ(赤)にがありました。

もちろん無人スタンドですので、アプリを使ってQRコードをスキャンしロック解除、クレカで支払いライドオン!!!

レンタル用のものは右側のボタンがアクセル、左側のボタンがブレーキになっていて、誰でも簡単に乗れるようになっています。時速は10km以上出ないようにコントロールされており、下り坂等で10kmを超えると自動でブレーキがかかるようになっています。

こんなフォトスポットを発見!!

夜でもライトアップされていて綺麗な写真が撮れるようになっています。

シロソビーチのオブジェがあるところまで行くと、アラームが鳴り始め、スピーカーからエリアの外に出ているから戻ってくださいとアナウンスが流れました。GPS管理がされてるんですね!3人で乗っていてそれぞれのものが鳴り出したのでびっくりしました。

今度は逆に東側のエリアがどこまでなのか気になり行ってみました。パラワングリーンを過ぎたところでアラームがなりました。結構移動エリア広くていいですね。使用は22時までです。

各エリアにスタンドがありそのエリア内のスタンドであれば返却可能です。自分たちは借りたスタンドまで返却にむかいました。返却のためにスタンドのQRコードをスキャンするとアプリの不具合が。立ち上がったばっかりappあるあるですね。何度やっても返却できませんでした。

29D22C74-2E01-4EC5-B125-63637056EBFF

その間に30分過ぎてしまい追加で$2支払い今回はトータル$5でした。この盛り上がりと移動距離で$5はかなり大満足!新しいアクティビティにみんな大満足でした😊みなさんもぜひ使ってみてください。

 


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
海外・シンガポール生活
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました