シンガポール食レポ〜鮨次郎〜

鮨次郎 レストラン・カフェ

シンガポールの寿司屋でおすすめを頼むと!?

シンガポールのおしゃれレストランスポットといえばどこが思い浮かぶでしょう?自分が真っ先に思い浮かぶのはこの3カ所です。

デンプシーヒルDempsey Hill

ダクストンヒルDuxton Hill

ケッペルベイKeppel Bay

位置関係はこんな感じ。いい感じに分かれております。

鮨次郎

鮨次郎さんはマリーナマンダリン/Marina Mandarinにもお店があるようですが、今回は景色の良いケッペルベイ/Keppel Bayに行って参りました。

鮨次郎

内装はシンプルですごく見晴らしがいいです。木材がふんだんに使われているため清潔感もあります‼️板前さんの後ろにはマウントフィーバーが見えていました。鮨次郎さんは週に4回、日本から空輸で食材を仕入れているそうです。鮮度抜群ですね😊お寿司はもちろんですがおまかせコースに定評があると説明をしていただき、メニューを渡してもらいました。

鮨次郎

メニューを開いて気がついたのですが、全メニューが英語表記!!あれ?日本人だと思われていないからな?お店に日本人のお客さんはいないし、ローカルがターゲットなのかもしれません。こまごまとオーダーするのもあれなので、おすすめ通りおまかせコースをオーダーしました😏どんなものが出てくるのか楽しみです!お盆と醤油皿が出てきました。寿司か刺身が出てくる口の準備ができました。

前菜、お豆腐サラダ

それぞれゆーっくりと出てきました。このペースでの提供はお酒のお供に的な感じでしたが、そこは温かいお茶をオーダー🍵店主さん申し訳ないです。。

鮨次郎

かつお節が乗っけられていて、中には大根のツマが入っているのがお寿司屋さんだなって感じました😊ドレッシングは和食系。

お刺身

😚大トロ、ブリ、タイこんなに分厚く切られたお刺身久しぶりに食べました。美味しい!!

ウニとイクラ

大粒のイクラが新鮮なウニと混ざって超濃厚!どちらも一切の臭みがなく苦手な人でもたべれる美味しさ。

シンガポール ブログ

握り寿司

していただいたのですが、ずば抜けて美味しかったのがこれ!イサキ!!思わずなんですか?と聞いてしまいました。差し出されたものを口にして、美味しいかった時に、これはなんですか?とカウンター越しに聞いてしまうあれ何なんでしょうね?鮨次郎

そして金目鯛と言われて出されたこの握り。炙られていて金目鯛カラーではありませんでしたが、すごく美味しかった。

土瓶蒸し

子供の頃は良さがわからなかったけど、大人になってからは大好物な土瓶蒸しです。お猪口にはゆずが入ってました。

鮨次郎

味はもちろんですが匂いも美味しい‼️中を覗いてみるとマツタケ、白身魚、鶏肉、かまぼこが入ってました。日本食が世界遺産に登録されているのも納得な一品でした。

デザート

デザートはメロンとイチゴのアイスでした。メロンの飾り付けが可愛かったです。そして日本から輸入しているメロンとイチゴは最高の美味しさ😋

鮨次郎

グラスの下には氷が敷き詰められていて、その上には手作りアイスも添えられていました。この手作りアイスがオススメの一品です!ヨーグルト風味で中にはドライフルーツが入っています。んー。もう一回食べたい‼️

結果、、

“シンガポールの寿司屋でお勧めを頼むと”大満足できる!!

ランチ営業もされているのでお昼のメニューも載せておきます!

鮨次郎

サービスチャージとGSTで$50は超えてました😚おいしさもお会計も驚きです🧮

鮨次郎

2 Keppel Bay Vista #02-01 Marina At Keppel Bay,098382

6252 4333


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
レストラン・カフェ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました