【コロナ】フェーズ2に移行

シンガポール ブログ 海外・シンガポール生活

シンガポール政府からの発表があり、6月18日23:59以降、シンガポールのコロナ対策は、フェーズ1からフェーズ2へと移行することになりました。

MOHの発表では、

「コミュニティの感染率は、フェーズ1による活動の増加にかかわらず、安定したまま。出稼ぎ労働者の寮での発生率も低下しており、新たに大きなクラスターが出現することはない」と断言していました。

「経済活動や地域社会の活動を再開させたいが、感染を抑制し続けなければならない。これは、非常に微妙なバランスであり、すべてのシンガポール人が社会的責任を持ち集団的努力が必要。」と呼びかけました。

フェーズ2から再開されるもの

5人以下での外食

飲食(F&B)でのディナーが許可され、最大5人が一緒に座ることができます。各グループのテーブルは1メートル間隔で配置。午後10時30分以降は酒類の販売と消費を停止。この段階では、すべての飲食店で生演奏、テレビ、ビデオの上映は許可されません。

ほとんどの小売、サービス業の再開

個人でのジム、ウェルネス、および在宅サービスが再開。

歌唱または音声トレーニングクラスを除いて再開。

地域の高齢者介護サービスを含む他のすべての医療サービス、個々の健康診断が再開。

マッサージやスパを含む、各美容サービスが再開されます。

施設の再開

公園、ビーチ、スタジアム、スイミング、スポーツホール、ジム、フィットネススタジオ、ボウリングセンター、ファンクションルームがオープンします。コンドミニアムなどのプライベートな環境にある同様の施設にも当てはまります。

モールや大型の独立型小売店など、人の往来が多い大規模な公共施設は収容人数の制限を設け、オペレーターは敷地内およびそのすぐ近くに群衆または長い列ができるのを防ぐ必要があります。

冠婚葬祭

結婚式は10人まで

お葬式は20人まで

フェーズ2以降も再開されないこと

-宗教、合衆

-会議、展示会、コンサート、見本市などの大規模なイベント

-バー、ナイトクラブ、カラオケアウトレット、劇場、屋内外のアトラクションなどの娯楽施設

海外からシンガポールへの入国

長期滞在ビザの入国枠を増加。入国者は14日間の外出禁止命令(SHN)の最後にPCR検査が必須となります。

オーストラリア、ブルネイ、香港、日本、マカオ、中国、ニュージーランド、韓国、台湾、ベトナムからのシンガポールビザ持ち入国者に限り、専門施設でSHNを受ける必要がなくなり、14日間、自宅での待機が可能となりました。

PCR検査の費用は最大$200、SHN施設費用は$2000となっています。これまでその費用はシンガポール政府が負担してきましたが、今後は自己負担となるようです。


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
海外・シンガポール生活
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました