シンガポールズー大解剖

シンガポールズー シンガポール動物園 海外・シンガポール生活

シンガポール動物園案内

シンガポール動物園(Singapore Zoo)は1973年にオープンし、300種、2800以上の動物が生息する動物園です。26ヘクタールという広大な敷地にあり、園内を徒歩移動する際はナイトサファリやリバーサファリのように一方通行ということもなく、自由に移動しながら園内を歩けます。また、動物園内が広いのでトラムに乗って移動できるのも特徴の一つです。営業時間は8:30am-18:00pmとなっており、17:30pm過ぎからはガンガン閉園作業が始まるのでお気をつけて。

シンガポール動物園特徴

色々と特徴のある動物園ですがなんといっても動物が自由にしているんです!

園内をふらふら歩いている動物や、園内のその辺の木にいる動物がいるんです。頭上にオラウータンがいたら驚きませんか?

鉄格子やガラスで仕切られてなく動物までの距離が10cmいや、もはや0cmくらいだったりするんです!

なのでとにかく見やすい!動物好きも、そうでない人も楽しめるのがいちばんの特徴じゃないでしょうか?

チケット購入方法

シンガポールZooの入場チケットは、公式HPオンライン買うこともできますし、その場で買うこともできます。公式HPには子供無料DAYなども載っているのでチェックしてみる価値ありです!シンガポール在住者の場合値段が安くなり、子供3-12歳$21.25、大人$31.45、シニア60歳以上$17.00となっています。

動物園内のトラムライド$5.0(乗り降り自由)

ツーリストの場合は子供3-12歳$22.50、大人$33.30ですよ。

このブログにもくっついいるであろうパンダバスをはじめ、オンライン検索すると広告がたくさん出てきます。しかし、買う前に要注意です。いくつかのサイトでは在住者割引、シニアチケット等が売っていないことがありますよ〜!自分は今回公式HPを確認せずに買ってしまい、headoutというサイトを利用して買いました。

トラムライド$5.0込みで$38.30でした。公式HPだとレジデンス割引込みで大人$31.45+トラムライド$5.0=$36.30なので、なんと公式HPの方が安かったんです‼️差は$2.0なのでまあいっかといったところですが、問題はここから、Eメールアドレスにチケットが送られてこないというトラブルまで発生。そういったことは滅多にないと思いますが、個人的には公式HPからの購入をお勧めします。

シンガポールズー全体像

入場するとこういったマップをもらえます。なんとなーく四角形なのかなーという感じに書かれていますが、このマップかなり形が変形されていて、実際には無限マークのような形ですよ!シンガポールズーの形は□ではなく♾と覚えておいてくださいね😚なので入り口からレストランゾーンを抜けまっすぐ進むとすぐに突き当たりがあります。その上でどのように回るか考えると楽になります。

疲れずに楽しむコツ

日本では考えられないサイズの動物園なんです。時間をかけて闇雲にいくと日差しにもやられ体力の消耗が半端ないんですよー!なので楽して楽しむコツもご紹介し。今回さ滞在時間3時間でほぼ全ての動物を見て回れました!

魔法瓶を持っていく

動物園内には数カ所レストランが併設しています。朝から夕方まで楽しむ方は必ず利用することでしょう!ここで驚くべきは値段!そうでなくてもシンガポールは値段が高いと言われていますが動物園内に入るとさらに跳ね上がっています。しかしご飯を食べないわけにもいかないと思うので、飲み物を持参するといいと思います。魔法瓶型の水筒に氷をいっぱいに入れておくのがお勧めです。売っている飲み物が全然冷えてなかったりするんです‼️

そしてイージーリンク対応の自動販売機もあるのですが買えなかったりします。

トレイルを使う

トレイルチケットは$5.0で売り出されており何度でも乗ったり降りたりできます。昔までは無料でついてきましたが値段改正後、2019年9月現在は別料金がかかるようになっています。トラムに乗る際にチケットの確認が行われています。

動物園内に4箇所の駅が用意されています。各動物の近くまで行き、その周辺を歩くと効率よく回れますよ!トレイルは反時計回りに回っています。

ちょっと休憩ができて風も感じれるので気持ちいいです。席に座ると案内を各国の言葉でしてくれる表示がありましたが、今わあまり使われていなさそうです。

イベントに合わせていく

餌やりやショーが用意されています。大人になり動物に普段触れ合うことがどんどん減ってきてこういうのついつい体験してみたくなります。興味のあるイベントをあらかじめ見つけておいて、それに合わせていくと疲れきるほど長時間滞在しなくてもよくなるので、行く前にチェックしておくのがお勧めです!

基本的に1日に1回しかやっていないものがほとんどですよー!

今回は15:45スタートのキリンの餌やりをやってきました!舌がヤスリのようになっていて人参をジャリシャリジャリっと絡め取っていくなんともいえない感覚でした。

カメラ目線もしてくれます。ちなみに各種餌やり体験は別途$5.0かかります!隣からのぞいていたダチョウがこっちまで来てしまっていました。

夕方のアシカショーも見てきました。

近くに売店もありましたよー!

キリンとアシカはこちらにいまーす!

おすすめ動物

どんな動物がいるかわからない。動物園なんてどこもあまり変わらない。なんて思ってませんか?そんなあなたにぴったりなおすすめ動物のご紹介です!

ネイキッドモグラ/ハダカデバネズミ

聞いたことない動物ですよね。そして、え、なんかヤバイ感じ?ミイラ?と思ってしまいますがこれ寝てるだけです。

モグラなので普段は地中におり目はほとんどあいていません。元気に動き回っている子もいたので動画もつけておきます。ハダカデバネズミってなんか悪口並べたみたいな名前。ネイキッドモグラと呼んであげましょう。

ネイキッドモグラはこのあたりにいました。

ホワイトタイガー

シンガポール動物園の目玉のひとつホワイトタイガーホワイトタイガーはアルビノ(突然変異)ではなく、種として存在しているんですよ!珍しいですよね!ちょうど水浴びしているところに出くわせました😚

バビルーサ

もののけ姫のオッコトヌシ様のモデルになったと噂されているバビルーサ!泥だらけで寝ています。

4年前に来た時はたくさんいたのに、今では1匹になってしまってました😢この牙のようなもの、実は歯ではなく骨なんです!

マレーバク

夢を食べると言われているバク。なんとなく見にいったらめちゃくちゃ見応えありました!こんなに動いている動物が見れるなんて思ってなかったので感動です!

ホワイトタイガー、バビルーサ、バクはここです!

行き方、帰り方

シンガポール動物園

サンテックシティから出ている、サファリゲートというシャトルバスがあります。料金は片道S$7.0往復、S$12.0所要時間は約40分。

公共バス、電車を利用していくこともできます所要時間は約60分。

いちばんおすすめなのはGrabやタクシーです。CBDエリアからであれば約$20.0-$30.0くらいで所要時間は約20-30分です。帰りはJB/ジョホールバル渋滞に巻き込まれることが多いのでご注意を!

シンガポール動物園

80 Mandai Lake Rd, Singapore 729826

6269 3411


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
海外・シンガポール生活
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました