美容室にウォールアート🦩

シンガポール ブログ 美容室・経営

シンガポールでは街の至る所にウォールアートが描かれています。昔ながらの風景が残るチョンバルには、シンガポールの昔の風景を描いたウォールアートがいっぱい。

チャイナタウンにはシンガポールが舞台となった映画を記念して、コナンくんのウォールアートがあったり🤭

ブギスのハジレーンにはシンガポールが全く関係のない、近代アートのようなものも存在しています‼️街中にこういったアートがいっぱい点在してるって素敵ですよね。

コナン壁画ウォールアート

フラミンゴ、チョンバル店にもデカくて白い壁がいっぱいあるので、なんかお店にあってもいいんじゃな?と思い、早速取り掛かりました🤩

といっても、自分には全く絵心がないのです。。アートの世界には努力でどうにもならない、才能という言葉がつきまとっています。。

そこで、グラフィックデザイナーのAyaちゃんにお願い🥺彼女は学生時代、フラミンゴのレセプションとして働いてくれていました🦩🦩

シンガポールで学校を卒業後、グラフィックデザイナーになり、マリーナベイで行われてた、プルデンシャルカーニバルのデザインなんかをしていました🤭まさにセンスの仕事‼️そして、学生から社会人になっていった、若者の成長が凄すぎる。

https://uncoverasia.com/prudential-marina-bay-carnival-2019/

なんとなーくなイメージとサイズ、何のためにウォールアートを施したいのか伝えると、デザインをいくつかあげてくれました🦩

プロとかでお願いするので、しっかり報酬も支払います💰

チョコチョコ変更をしつつ、最終的にはデザインイメージはこんな感じに☺️

努力もしてるんだろうけど、絵心あるってほんとにすごいな‼️尊敬です。

A4に描くのと、数m単位の壁に描くのは、やはり違うみたいで、現物サイズになった時はもっと繊細なタッチでの仕上がりになる予定です。

お店の雰囲気がより良くなるといいな〜🦩🦩

幅2m強×高さ2.5m強のサイズに正方形を4×5の20個区画を設け、鉛筆で下書きを始めていきます🤩

完成が待ち遠しい‼️


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
美容室・経営
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました