シンガポールでの就労、永久禁止。。

シンガポール ブログ 海外・シンガポール生活

ロバートソンキーでCOVID-19の政策を無視した6人が、シンガポールでの就労を永久に禁止されました。

シンガポールではこのように、違反している人を見つけると、FacebookなどSNSにあげる文化があります。

シェアは2000超え🤭

シンガポールのレストラン街、ロバートソンキーでCOVID-19の「サーキットブレーカー」対策を無視していた6人が、就労許可証が取り消され、シンガポールでの就労が永久に禁止されたと、労働省/MOMが6月25日に発表しました。

彼らはルール違反でロバートソン・キーに集まり罰金を科されていました。

その6人はイギリス人、アメリカ人、オーストリア人だったようで、そのうちの1人はシンガポールの永住者/PRホルダーでした。

ニュースでは国籍はもちろん、フルネーム、年齢が報道されています。

そして罰金額は$ 8000〜$ 9000(70万円前後)だったそうです。

おそらく彼らの1ヶ月分の給与額相当。

これもおそらくですが、ビザを発行していた会社は、今後ビザが取りにくくなるという処置もされていそうです💦

6人全員が妥当な理由なしに規定を破り、COVID-19規制違反により有罪となったようです。

MOMは、「シンガポールのすべての就労許可証保持者(ビザホルダー)は法律を遵守しなければならない。ビザの取り消しを含め、要件に準拠していないビザ所有者に対して引き続き、執行措置を講じます。」

と付け加え発表しました。

6 who flouted COVID-19 laws at Robertson Quay permanently banned from working in Singapore
SINGAPORE: Six people who were caught flouting COVID-19 "circuit breaker" measures at Robertson Quay have had their work passes revoked and are permanently bann...

ルールを守ればいいだけですが、

シンガポール政府、徹底的です😳

•飲食店からは22:30までに立ち去る

•外では5人以上で合わない(立ち話も禁止)

•家の中では、1家族+5人まで

忘れちゃいけない鉄のルールです‼️


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
海外・シンガポール生活
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました