自分の会社で働きながら、誰かの下で働いてみたいという好奇心。

シンガポール ブログ りゅーまるこ

西野亮廣エンタメ研究所に今月から参加しています!噂には聞いていた、日本最大のオンラインサロン。一体どんなこと話してるんだろう?ときになり月額¥1000を振り込み、数時間後、承認を得てFacebookのプライベートグループに入会。

入ってみると、何人かの知り合いが加入していることに驚き😳

加入している人たちを見てみると、みんな自己発信していたり、仕事で良い役職についていたりと、精力的に活動している人って、こういうところから刺激もらってるんだなーと、なんか納得。

入会して次の日、さっそくシンガポールで稼働するあるプロジェクトチームに参加することに。

日本のオンラインサラングループなのに、シンガポールでプロジェクトがあるってさすが日本最大‼️って感じしますよね。なんたって会員数は6万5千人。

初めは3人だったシンガポールのプロジェクトグループが2.3日で11人になり、ある一つのプロジェクトに臨んでいます。

そして今日がその第一回キックオフミーティングでした。

初めて話す人たちが7.8人集まるとなんだか新鮮な空気です。

ミーティング自体の着地点どこなんだろうなーとか、司会してくれている人の進めたい方向どこだろうなー。とか考えながら参加していました。

参加理由

ありがたいことに、シンガポールの美容室はコロナバブルが起こっており、今めちゃくちゃ忙しいです。本当に感謝です。そんな時期になんで参加したの?と疑問の声が上がりそうなので、その説明を!

実はりゅーまるこって、27歳から社長をやっていて、人生で部下として働いていた期間って、6年くらいしかないんです。

自分で会社を始めると、仕事を作ること、トラブルを処理すること、引き渡すことがメインとなるので、指示を出されることがほとんどなくなってしまいます。

あれ、そういえばそもそも、

スタイリストって、1人でお客さんをやれるようになると、あまり人から指示されたり、会社のオーダーを言い渡されたりすることって一般社会と比べると圧倒的にすくないんですよね。

もしくは、言われていたのに聞こえてないフリしていたのかもしれません。

なので、実際は6年間ではなく、スタイリストになる前の3年半くらいしか、指示されて動いていたことってなかったのかもな。と感じるように、、

昔の美容業界って基本的にはゴリゴリの縦社会だったんです。なので、先輩から言われたことで、「えっ、これって間違ってね?」と思っても訂正提案とかできない世界でした。とくに、激戦区と言われる表参道や銀座のようなところは。

離婚相手への支払いに銀行行ってきてーとか、

定期の更新しに行ってきてー

なんていう仕事と関係のない雑務もこなしていました。

多分今の美容室は変わってきていると思うし、個人店とかはそうじゃないのかもしれません。

そして遡ること学生時代、

高校からほぼ一人暮らし状態だったので、親の言うことを聞けたことありませんでした。中学の頃なんて元気にサッカーしていた以外何もやってなかったですし、勉強しなさいと言われたことも一度もなかった気がします。

もしくは言われていたのに、聞こえないフリしてたのかもしれません。

学生時代も先生の言うことなんて全く聞かず、学校の校則も知らずに生活していました。

そんな感じの生い立ちで、自分のやってみたいことを工夫してやっていくうちに、独立していました。むしろ独立してなかったら、どうなっていたのか、、。

そして、社長になってからよくよく考えると、

人の話を聞くってなんだろう?指示出される気持ちってどんな感じなんだろう?

と、ずーっと疑問に思っていて、

自分の会社で働きつつ、誰かの下について仕事してみたいなと思うようになっていました。

というのも、社長になって以降ももちろん人の指示で動くことはありますが、

伝える力よりも、聞く力を磨かないとと思っているって感じですかね?そのためには誰かに指示とか出されたいなー。誰かの下で働いてみたいなーって。

なら自分で会社なんてやらなきゃ良いじゃん?って思われそうな話しですが!わら

そして今回、このプロジェクトに参加することにより、誰かの指示で動く機会をもらうことに成功!

プロジェクト自体にも興味津々ですが、サブミッションとして指示する側ではなく、される側、使われる側の気持ちを知りたいというM心をウチに秘めつつ、楽しんでいこう♫

プロジェクト内容についてもまた話せればなと‼️

これも一つの挑戦です!

美容室のビジネスって、他での活動や交友関係がダイレクトに響いてくるので、仕事外で何かを探求すると、本業に返ってくるというループが面白いところ。

好きなアイドルグループを応援しまくっている(推しまくっている)美容師が、、、、超売れっ子だったり、

一見すると関係ないことがつながってくるそんな仕事です。


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
りゅーまるこ
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました