スポンサーリンク

シンガポールの昔ながらな肉骨茶をチョンバルで‼️

スポンサーリンク
肉骨茶 シンガポール レストラン・カフェ

シンガポール食レポ~オールドチョンバルバクテー〜

チョンバルに古くからあるブタさんマークの肉骨茶屋さんの紹介です。華僑の文化では豚は幸せを運ぶ動物なんですよー🐷

行き方、雰囲気

MRTチョンバル駅から徒歩12分ほどの位置になります。チョンバルマーケットのメインゲートからみて左側ちょうど真ん中くらいです。

見ての通りtheローカルな雰囲気ですが、看板に日本語が書いてあったり観光案内に多数取り上げられていたりと日本人からは有名だったりします。

作られているところさえもむき出しになっていて衛星面倒なの?と思うかもしれませんが、逆に安心なのでは?という捉え方もできます。チョンバルには昔ながらのお店が多く存在しています。

お店の外にはオーニングがつけられていてその下でご飯を食べることもできます。こちらもシンガポールのB級グルメ/経済飯と言えるでしょう‼️

メニュー

オールドチョンバルバクテーのメニューはこちらのみとなっています。商品名も書いてなければ、値段も書いてありません。

これが下町クオリティです👍注文しようとするとアンティが次々とオススメを言ってくるので頼み過ぎてしまわないように要注意です‼️肉骨茶以外には魚料理、フライドチキンなどもありました。今回はランチでの利用でしたのでテイクアウトできる?と確認してみたところ、汁物でもokだそうです。お店で食べるとこんな感じです。

肉骨茶 シンガポール

肉骨茶$9.0

フライドチキン$8.0

青菜の漬物$3.5

揚げパン$1.5

白ごはん$0.7

肉骨茶 シンガポール

テイクアウトするとプラスチックカップに入れてもらえます。漏れないように何重にも袋をしてくれました。シンガポールで渡されるプラスチックバック(ビニール袋)は薄いものが多いですが、日本製位にヒキを取らない分厚さでした。一人当たり$10前後が予算となります‼️

おまけ

肉骨茶 シンガポール

お店の目の前にはウォールアートが施されています。観光客も写真をよく撮っています。昔ながらなシンガポールの風景と鳥、猫が可愛らしく描かれています。

Old Tiong Bahru Bak Kut Teh

58 Seng Poh Rd, Singapore 160058

6223 3075

 
 

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 83326617

Tanjong Pagar/タンジョンパガー

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807  SMS/Tel 87262116

3rd Store</span>  
  ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 91457889

Maxwell/マックスウェル

7 NEIL ROAD,2F,CHINATOWN SINGAPORE 088807 SMS/Tel 90492140


日本の技術を現地に伝える。ネイル、アイラッシュを学びたい人のためのアカデミー。初心者も大歓迎。
  脂っぽい頭皮をキレイに洗えるシャンプー、紫外線でダメージした毛先を優しく包み込むトリートメント。
  海外生活あるあるや、海外就業のためのHow to、シンガポールの観光地をお届けしています。
レストラン・カフェ
スポンサーリンク
りゅーまるこをフォローする
スポンサーリンク

りゅーまるこ 座右の銘「幸せは心が決める」

ビジョン2030 シンガポール美容マーケットリーダー

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国、50都市放浪

27歳、 Hair Studio FLAMINGO 自己資金開業

29歳、マレーシア国際空港店開業/年間1ミリオン売上げ達成

事業内容:ヘアサロン2店舗、アイラッシュサロン2店舗、アカデミー、SG進出コンサルティング、美容商材販売

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました