美容室が営業停止になって一週間

シンガポール ブログ 美容室・経営

政府からの命令でシンガポールの美容室は4月22日から営業停止になって1週間。どんなことをやっていたか。みんなは何してました?

家賃交渉

まずは、コスト見直しも兼ねて、家賃交渉‼️シンガポールでは交渉上手だと、良くしてもらえることが多いです。銀行でもケータイ契約でもテナント契約でも、そこら中で交渉が行われています。そして、助け合いの心を持っている人が多いので、オーナーさんも優しかったりします。

ショッピングモールは、デベロッパーに政府関連会社が入っていたりすると、交渉せずとも安くしてくれるみたいです。2カ月家賃無料になっているところもあったりするんですよ🤭ただ、多くの日系美容室は、ショッピングモールでの開業を避けているのでショップハウスに入っています。

フラミンゴも2店ともそうです。良いオーナーさんに巡り合えたのでタンジョンパガー、チョンバル2店舗とも家賃を安くしてもらえるようになりました。ありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♂️

ラジオ出演

NHK Nラジ

日本で放送されているNHKラジオ、Nラジのディレクターさんからご連絡をいただきました。シンガポールのコロナの影響について、コメントして欲しいということで、お話をいただき、いくつかの質問に答えさせていただきました😊

家にいて日本のテレビをつけニュースをみていると、各テレビ局の番組が、同じ内容を流していて、出演しているタレントが違うだけ。という構図になっているので、実はテレビよりもラジオの方が個性的なのかもしれないなと感じました。個人的に、NHKの植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之はめちゃくちゃツボです。

専門学校の新入生に向けて挨拶

日本で4月といえば新学期のシーズン。母校の専門学校では新入生が入学して早々、自宅待機となってしまっていました。母校/高山美容専門学校では5月11日から授業再開の予定ですが、状況次第では6月になってしまうかもしれないとのことでした。在学中にお世話になっていた先生から連絡をいただき、生徒たちに向けて、ビデオメッセージの作成をしました。いつもYouTubeの編集をやってくれているスタッフの協力を得て、専門学生に向けたいいメッセージが作れました🤩

ミーティング

自分たちは週に2回ミーティングをしています。せっかくビデオ電話をするのであれば、美容師という見られる仕事であることを意識するために、メイクや髪のセットを出勤の時のようにして、洋服も普段着ではなく仕事着で行うようにしています。

まだ1週間の外出自粛ですが、毎日一緒に働いていたメンバーの顔をみると、なんだか落ち着きます😊

PR/永住権の申請

シンガポールで丸6年過ごし、今年で7年目。去年からPR/永住権の申請をするかずっと迷ってましたが、ついに申請を開始しました‼️その資料を集めたりしています。

5年以上住んでいると取りやすくなるといわれていますが、個人で申請すると約30%しか通らない狭き門ですが、無事に取得できますようにー🤩結果が出るのは10カ月後です👍

ちなみに大使館はCB期間中は午前中の9:00-12:00のみ受付可となっており、Eメールでの予約制となっています。シンガポールの祝日はお休みです。

まとめ

自分の職種の場合は、まだ1週間しか経っていないので、ある意味かなり充実した毎日を送っています。早寝早起きを心がけ、いろんな人と連絡のやり取りをしていました。心の健康も保てています😊

今までの自分を見つめ直してみたり、これからのことを考えてみたり。常に心にあるのは、どうやって営業再開を迎え、その先を歩んでいくのかです‼️


YouTube【シンガポール在住りゅーまるこ】↓webは画像をクリック↓

【自分の中の空気が入れ替わる癒しのヘアサロン】↓webは画像をクリック↓

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

チョンバル店 SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055

タンジョンパガー店 SMS/TEL 87262116

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807

【シンガポールで目元の手入れはここで決まり】↓webは画像をクリック↓

ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

NEW OPEN SMS/TEL 83326617

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055


 
美容室・経営
りゅーまるこをフォローする


りゅーまるこ 1988年12月21日

2030年シンガポールの美容業マーケットリーダーとなるために経営中

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪、都内数店勤務

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国放浪

27歳、Hair Studio Flamingo 開業

29歳、マレーシア国際空港Shampoo Massage Flamingo開業

30歳、年間1ミリオン売上げ/Hair Studio Flamingo 2号店OPEN

31歳、Eyelash Flamingo OPEN

座右の銘は 「幸せは心が決める」

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました