スポンサーリンク

あのミラノ風ドリアはシンガポールでも健在‼️

スポンサーリンク
サイゼリヤ シンガポール レストラン・カフェ

シンガポール食レポ〜サイゼリヤ〜

日本では言わずと知れたカジュアルイタリアンレストラン、サイゼリヤ。あまり目立つところにはありませんが実はシンガポールにも10店舗ほどお店があります。今回はシンガポールのサイゼリヤをレポート‼️

雰囲気

こちらはチャイナタウンポイント2階のサイゼリヤです。もはや日本のサイゼリアとなにも変わらないレベルの内装です。テーブル席ボックス席が無数に広がっています。フロアに出ている定員さんは全員ローカルの方でました。お店の入り口から席に着くまで看板、ポップなど含め一切日本語を見かけず、日本人にも会いませんでした。客層もほぼローカルです。

メニュー

テーブルに着くとすかさずメニューを持ってきてくれました。お水はドリンクバーコーナーの水を持っていくスタイル。メニューには日本語、中国語、英語の3カ国後で表記されています。各宗教の方々のためになに肉が使われているのかロゴを使って表記されています。そういった気遣い?がローカル人気を引き寄せているのかもしれません。

学生の頃にみんなが食べたであろうミラノ風ドリアがシンガポールでもありました!お肉の表記は牛となっています。今まで何度か食べたのに初めて知りました。サラダといえば小海老のカクテルサラダ?が人気だったように思いましたが、メニューには載っておらず残念💦

オーダー

温玉カルボナーラ$6.9

チーズハンバーグ$6.9/ライス$1.0

ミラノ風ドリア$4.9

どれも衝撃的な安さです。日本の価格とほとんど変わらないのではないでしょうか?食べた感じ味付けは日本のものと同じですが、調理の仕方が少し違うのかカルボナーラとミラノ風ドリアは少し水っぽかったですが、この価格でこのクオリティは本当に凄い‼️もはやホーカーズと同じような金額です。

おまけ

お会計にはサービスチャージの10%が含まれないようになっています。GST7%が加算され$19.7でした。こ、これは安過ぎる‼️日本では当たり前に感じていた値段の裏には、とんでもない企業努力があるんだろうなと感じたサイゼリアでした。
そういえば、サイゼリヤってどういう意味なんだろう。

サイゼリヤ

133 New Bridge Rd, #02-10, Singapore 059413

6822 0340

 
 

高温多湿でクセの出やすいシンガポールでも髪と上手に向き合える、毎日のお手入れが楽な髪型、髪質をご提案します。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 83326617

Tanjong Pagar/タンジョンパガー

7 NEIL ROAD,SINGAPORE 088807  SMS/Tel 87262116

3rd Store</span>  
  ライフスタイルに合わせた扱いやすいデザインと丁寧な施術、相談のしやすい環境づくりを徹底しています。

Tiong Bahru/チョンバル

55 TIONG BAHRU ROAD #01-55,SINGAPORE 160055 SMS/Tel 91457889

Maxwell/マックスウェル

7 NEIL ROAD,2F,CHINATOWN SINGAPORE 088807 SMS/Tel 90492140


日本の技術を現地に伝える。ネイル、アイラッシュを学びたい人のためのアカデミー。初心者も大歓迎。
  脂っぽい頭皮をキレイに洗えるシャンプー、紫外線でダメージした毛先を優しく包み込むトリートメント。
  海外生活あるあるや、海外就業のためのHow to、シンガポールの観光地をお届けしています。
レストラン・カフェ
スポンサーリンク
りゅーまるこをフォローする
スポンサーリンク

りゅーまるこ 座右の銘「幸せは心が決める」

ビジョン2030 シンガポール美容マーケットリーダー

18歳、高山美容専門学校入学 /全国学生技術コンテスト出場

19歳、PEEK-A-BOO勤務 /海外20カ国放浪

24歳、バンクーバーにて就業 /Vancouver fashion week参加

25歳、シンガポールにて就業 /海外30カ国、50都市放浪

27歳、 Hair Studio FLAMINGO 自己資金開業

29歳、マレーシア国際空港店開業/年間1ミリオン売上げ達成

事業内容:ヘアサロン2店舗、アイラッシュサロン2店舗、アカデミー、SG進出コンサルティング、美容商材販売

りゅーまるこシンガポールブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました